SISTER.INC. SISTER.INC. MAKE A MUSIC. VISUAL CONSEPT
AND BRANDING COMPANY.

Copyright SISTER.INC. SISTER-INC.JP

ARTIST

ダニエル マーロット DANIEL MERLOT

Music Producer / Creative Director / Composer / DJ

Los Angels出身。90s後半からDJとしてキャリアをスタート。
Lollapalooza, Burning Man, Coachella, Ultra music festival Miami等のフェスに数多く出演。Bjork, Justice, Diplo, Lil Wayne, Nicki Minaj, Rick Ross, Far East Movement、Jane Addiction等のアーティストのツアーも回る。
リリースキャリアのスタートは、Crash Berlinという名義で、Kool Keith, Aquasky、Bassnectar, Perry Farrell, Jane’s Addiction, Mad Professorとのコラボレーションから始まった。
現在、アメリカではRedOne (Lady Gaga, U2, AKON…prod.)がプロデュースするPorcelain Blackのツアーメンバーとして活動。 中国では国内チャートTop1のShang Wenjie 尚雯婕 をこの5年間プロデュース。
韓国ではK-POPガールズグループのSPICAをプロデュース。
MTV, Volkswagon, AnthonyBourdain, ABC TV Networks, Modern Family等、ハリウッド映画やTV Showの音楽もプロデュースする。
最もポピュラーなのは、ウェズリー・スナイプス演じる世界的ヒットのMarvel Comics BLADE TRINITY。

大森 祥子 OHMORI SHOKO

Lyricist

高校時代、レコードメーカーに送った詞がディレクターの目に留まり、作詞家デビュー。東洋英和女学院大学卒業後、本格的に作詞活動を始める。
主なアニメヒット作として、『けいおん』ED主題歌「Don’t say “lazy”」、『おジャ魔女どれみ』OP主題歌「おジャ魔女カーニバル!!」、『Go! プリンセスプリキュア』OP主題歌「Miracle Go!プリンセスプリキュア」、『キラキラ★プリキュアアラモード』OP主題歌「SHINE!! キラキラ☆プリキュアアラモード」、『デジモンアドベンチャー』挿入歌「brave heart」、映画『UNDER THE DOG Jumbled』主題歌「少女たちのメロディ」など。
アーティストへの提供は、田中陽子、瀬戸朝香、斉藤由貴、椎名へきる、杉山清貴、RAG FAIR、亜波根綾乃、五條真由美、植村花菜、新妻聖子、加藤英美里、ゆいかおり、小倉唯、喜多村英梨、日笠陽子、三森すずこ、つばきファクトリー、吉野裕行他多数。
2016年、小学生用合唱曲集『Let’s Go! TAMAGO!!』が音楽之友社より刊行される等、教育・教材用楽曲の制作も行う。
作詞家の他に、2004年より、ネイリストとしての活動を開始。また、アロマテラピーにも造詣が深く、日本アロマ環境協会の公認アドバイザーのライセンスを所持している。

受賞歴:オリコン年間作詞家ランキング2009年7位、2010年2位。
著作:avec-彼女とふたり、旅をしよう(学研)

角田 崇徳 TSUNODA TAKANORI

Music Producer / Director / Lyricist / Composer / Arranger / DJ

1981年生まれ、慶應義塾大学法学部卒業。
2005年より、アーティストディレクション、エキシビジョン及びショーディレクションを中心に活動。2014年、SISTER.INC. (旧社名:TAKT.INC.) 設立。
現在、Daniel Merlot (U.S.A), Stefan Broadly (New Zealand), Aurelien Poudat (France) と共に、L.A.を拠点においたプロデュースチーム Jean Luc Ponpon のメンバーでもある。
二条城二の丸御殿前、大政奉還150周年記念プロジェクトでのパフォーマンスアートプロデュース、STAR WARS × 水墨武人画家ライブアート音楽プロデュース、世界的ゴシック&ロリータファッションブランドh.NaotoやHANGRY&ANGRY、goukのChicago・Los Angels・Paris・Tokyo Collectionなど、国内外でのフェスティバルやエキシビジョン・カンファレンスでの音楽演出を手がける。
LINDBERG、Gacharic Spin、DOLL$BOXX、がんばれ!Victory、wacci、Lc5、The Hitch Lowke、CROWN/有原雅人(ex:drug store cowboy)、凸凹凸凹 (ルリロリ) などロックバンドを中心に、鈴木愛理、水樹奈々、モーニング娘。、田村直美、°C-ute、中島卓偉など多くのアーティストの楽曲を制作、編曲、ディレクションする。

凸凹凸凹 (ルリロリ) RURI RORI

陽南子 (Bass & Vocal)、渚奈子 (Drums)、有南 (Guitar) からなるスリーピースガールズバンド。
2013年、WARNER MUSIC JAPANより前身バンドでデビュー。日本最大規模のアイドルフェスである「TOKYO IDOL FESTIVAL」に2013年から4年連続出演し、曲中にダンスユニットスタイルからロックバンドスタイルへ転換する二刀流スタイルが注目される。
ガールズバンド戦国時代、最弱だったはずのアイドルバンドが、見た目とは裏腹の驚異の粘り強さで進化を遂げ、メンバーも大幅に入れ替わり、2015年改名し、凸凹凸凹 (ルリロリ)として活動開始。 2018年10月開催のワンマンライブでは、代官山UNITをソールドアウト。エネルギーの塊のようなライブを繰り広げるエモいガールズロックバンドとして、そして未だ健在のダンススタイルを駆使して、「今どきアイドルもバンドも関係なくない?」というイマドキ女子の強かな主張を持ち、精力的に活動中。

爽玉 SOUGYOKU

書道家

1951年、鳥取県米子市生まれ。
岩崎雪華先生、亀甲会主宰・加藤光峰先生、松田奏園先生に師事。
中国・殷時代の最古の文字である甲骨文字・金文(青銅器銘文)等を主とし創作する亀甲会主宰・加藤光峰との出会いから、広義の象形文字の神秘的な素朴さに感銘を受け、書の活動を追求する。
「古代人の無意識の叫び・息づかい・詩的な語らいを感じたい」と、古代文字・象形文字の神秘的な素朴さを書表現の原点として、伝統的な書と創造する書を掛け合わせた独自のスタイルを執る。

1970年より毎年の亀甲展に出品。
「現代書道新鋭中堅作家展」新人賞作家部門に推薦出品、川崎市アンデパンダン展出品、「樂音忘萬憂」を鳥取県大山望に寄贈、「尾崎放哉を書く」書道展出品、初個展を「ミリフィオリ」にて開催、川崎市産業振興財団に「月望雲遊」揮毫、第42回亀甲展に「四神」青龍・白虎・朱雀・玄武を出品、銀座清月堂画廊にて仲間展開催。

また近年は書を幅広く活用し、篆書と木簡をオリジナルのアイディアでミックスした字体で、アメリカのロックバンド”KISS”と大ヒットアイドルグループ”ももいろクローバーZ”のコラボレーション・ジャケットフロントカバーの浮世絵の題字「桃色四葉乙接吻四人衆大合戦絵巻」、同じく世界的ロックバンドIRON MAIDENの「地獄太夫実ハ壊泥」(2015年)、2016年に逝去したグラムロックの先駆者であるDavid Bowieの「出火吐暴威変化競」(2018年)を揮毫。

2018年春公開の映画「ドラえもん のび太の宝島」オフィシャル限定発売浮世絵題字を書き下ろし。

古代文字「空の会」主宰